2010年01月05日

おめでとう☆2010

あけましておめでとうございますぴかぴか(新しい)

本年もよろしくお願いします黒ハート




今年の元旦も、恒例の高尾山でした。

2010年初の食事は、高尾山での甘酒。
きちんと麹から作られている甘酒で、
寒さの中で暖をいただけましたいい気分(温泉)


薬王院では、天狗様たちをパチリカメラ
karasutengu.JPGtengu.JPG


裏手には、梅が咲いていましたかわいい
ume.JPG


途中、猿山の近くに
「蛸杉」
という杉の木があるのですが、
あまりに触られるため、
とうとう隣にはこんな代物が…
hipparidako.JPG


今年も、楽しい1年になりそうな気がしまするんるんグッド(上向き矢印)




そして、今年の元日は、
満月でしたね〜満月

と〜ってもキレイなお月さまが出ていて、
年明け早々、月光浴を満喫しました。

mangetsu.JPG



満月・新月の日は、
「晩御飯断食exclamation
もしくは、
「小豆玄米粥exclamation×2
といきたいところですが、
さすがに実家での元日の夜には、
そうもいかず、
後日、お粥をいただきました。

azukigenmaigayu.JPG

御屠蘇は、しっかりいただきましたよハートたち(複数ハート)




そして、去年から巷で騒がれている
「年明けうどん」

元旦から1月15日までに食べる
おうどんで、なにか紅いものを
トッピングするそう。

私は、今年も、izumimirunさん
「お茶漬けみたいな梅わかうどん」にしてみました。

今回は、大根の葉をプラスして。

toshiakeudon.JPG

や〜っぱり美味しい!わーい(嬉しい顔)

izumimirunさん、
その名も「不老長寿の紅白うどん」
で年明けブログです。

と〜っても魅力的!ぴかぴか(新しい)

「年明けうどん」は、
15日までに食べればよいようなので、
それまでに作れるといいな〜るんるん




去年の「年明けうどん」に続き、
今年、たくさんのスーパーのチラシにでていたのが、
「三日とろろ」

三日にとろろを食べると風邪をひかないという説や、
八日に食べるという説などあるようですが、
山芋には、炭水化物を分解する
アミラーゼという酵素がたくさん入っていますし、
ネバネバのムチンは、
胃壁の粘膜を保護して、
たんぱく質の消化・吸収を効率よくします。

お正月に食べすぎたり飲みすぎた
胃腸をいたわるためにもいいですね〜黒ハート

漢方では、山芋のことを「山薬」と呼んでいますし、
若返りと滋養強壮に効果あり、
食物繊維も豊富な山芋は、
私の大好物でもあるので、
喜んでいただきました揺れるハート

mikkatorororo.JPG


今年も「食」の話題が突出しそうですが、
どうぞよろしくお願いしますぴかぴか(新しい)






posted by YUMI at 10:54| ごあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。