2009年12月08日

マクロビオティックのキンピラ〜冬〜

寒くなってきましたね〜
昨日は、「大雪」でした雪

着るものだけでなく食べものも、
寒さ対策をしていきたいですね。



マクロビオティックでは
<陰&陽>で考えますが、
締める、固める、温める作用は、「陽」。

カラダを陽性化する食べものとして、
基本のキンピラがあります。

おかずというより<食養>的な、
これからの寒い冬に向けて
毎日、少しづつ食べたい常備菜ですね。

ここのところ甘いものを食べすぎて
カラダが冷えていたので、
食で冷え取り対策ですパンチ

マクロビオティック仕様のキンピラを作ります。



材料は、
 ☆人参 ・・・貧血の人にいい
 ☆蓮根 ・・・気管支にいい
 ☆牛蒡 ・・・腸にいい


ホールフード(一物全体)
を基本とするマクロビオティックでは、
ミネラルがたっぷりの皮はむきません。(楽チン♪)
なので、必然的に、
無農薬・無化学肥料のものになりますね。


人参は、葉の付け根の黒いところだけ取って、
エネルギーが一番ある中心部は残します。
1.JPG

まずは斜め薄切りに。
斜めにスライスすることで、
陰陽がバランスよく1本の千切りに入るんです。
そして、この厚さで千切りの細さが決まります。
2.JPG

それから千切りに。
3.JPG


蓮根も、節の黒いところだけをとって、
4.JPG

ごく薄い銀杏切りに。
5.JPG

灰汁も野菜のもってる全体のひとつ。
なので水にさらしません。
6.JPG


牛蒡は、布巾などで優しく泥を洗い落とし、
7.JPG

薄〜くスライス。
8.JPG

そして千切りに。
9.JPG

牛蒡の灰汁抜きもしません。
10.JPG


牛蒡・蓮根・人参の分量は、5:3:2。
11.JPG



お鍋は、マスタークックの6合肉厚浅鍋。
このお鍋で作ると、お味が違うんですよexclamation

料理の腕に関係なく、
よい調理器具、よい調味料、よい食材で
おいしいお料理のできあがりです揺れるハート

十分温まってから、胡麻油(と菜種サラダ油)を。
分量は、材料100gに対して小匙1〜2。
12.JPG

炒めるのは、まずは牛蒡から。
牛蒡のくさみがなくなるまで十分炒めます。
13.JPG

牛蒡の次は蓮根。
牛蒡をお鍋の端に寄せて、蓮根を入れて、
14.JPG

牛蒡を蓮根に被せるようにしながら混ぜます。
15.JPG

最後は人参。
16.JPG

同じようにして混ぜます。
17.JPG

混ぜるときは、スパイラルに回しながら…
18.JPG

ひたひたのお水を入れて
じっくり火を通し、
19.JPG

柔らかくなったらお醤油を。
味付けはお醤油のみですが、
野菜からの甘味や旨味が十分出ているので、
他の調味料はいりません。

分量は、材料100gに対して大匙1くらい。
水分がなくなるまで完全に煮切ります。
途中かき混ぜますが、箸を入れすぎないように注意して…
20.JPG

出来上がり黒ハート
21.JPG

お気に入りの
野田琺瑯のホワイトシリーズ
移しかえて保存します。
22.JPG



お弁当に入れてみましたるんるん
macrobento.JPG

・黒豆玄米ごはん(+白胡麻)
・キンピラ
・小豆かぼちゃ
・小松菜の磯和え
・たくあん
・梅干し

小豆かぼちゃも入って、
とってもマクロビオティックなお弁当ですかわいい



“You are what you eat.”

食べものによって造られている
私たちのカラダ。

冬には冬らしい食べものを。

今回のキンピラは冬バージョン。

夏には、切り方を太くしたり、
火を通す時間を少なめにしたり、
薄味にするなどして、
あっさり味のキンピラを。


自然の恵み・命をいただくことで、
私たち自身は生かされています。
その恵みを最大限いかして、
感謝の気持ちをもっていただきましょうぴかぴか(新しい)


posted by YUMI at 21:02| マクロビオティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

砂浴合宿2009

9月になってしまいましたね〜


すっかり秋めいて、めっきり朝夕涼しくなって、
夏の暑さが恋しい今日この頃です。


アップが遅くなりましたが、
先週、千葉の富浦へ砂浴に行ってきました。

1.JPG


主催は、ルーシー・ダットンでお世話になっている
<ゆの実>会さん

砂浴指導は、美人のレシピ―マクロビオティック望診法
の山村慎一郎先生、

お食事は、リマクッキングスクールでお世話になった、
毎日のマクロビオティックレシピ140
の尾形妃樺怜先生、

そして、今回、
お酒を楽しむ人のための簡単マクロビオティックレシピ
のなかじさんもいらっしゃいました。

私は、砂浴に参加しながらも、
朝のルーシー・ダットンを担当させていただきましたぴかぴか(新しい)



砂浴療法といえば、
東城百合子先生ですね。
「家庭で出来る自然療法」
に、砂浴の方法について詳しく書かれています。



まずは、穴を掘るところから始めます。

2.JPG

3.JPG

4.JPG

そして、顔だけだ出して砂に埋まるのですが、
写真がないのでご想像下さい。

サザエさんやマスオさんが、
海に行くとやっている、あれですリゾート


砂に埋まるときは、
全裸が一番効果的。
何か身につけるなら綿100%で。

ということで、今回、私は、
ワコールさんの「ななふん」
の上下を調達しました。

一応、写真も撮ったのですが、
かわいいモデルさんの写真がありますので、
アップは自粛しておきますたらーっ(汗)



今回は、私にとって一昨年に続いて2回目の砂浴。

さすがに毎日カラダを動かして
大汗かいているおかげかあせあせ(飛び散る汗)
運動をしていなかった前回に比べて、
劇的な現象は現れませんでした。

それでも砂浴後は、
普段以上に、毎日のお便りが多くなりましたよわーい(嬉しい顔)



砂浴中は、排出効果を高めるために粗食です。

初日の晩御飯。
5.JPG

以前と比べて、結構ボリュームがありました。


2日目の朝ごはん。
6.JPG

玄米粥がカラダに浸みわたります。


お昼ごはん。
7.JPG

梅干し入り玄米おむすびが配られます。


2日目の晩ごはん。
8.JPG

なんと、カレーですexclamation

とても美味しいマクロビベジカレーでした揺れるハート


3日目の朝ごはん。
9.JPG

お味噌汁が飲みたかった私にとって、
とても嬉しい朝ごはんでした。


そして、お昼は、
梅干し入り玄米おむすび。


カラダ中がクレンズされた気がします。

久しぶりの団体生活も楽しかったですよ〜るんるん



そして、砂浴から帰ってくると、
嬉しいお知らせが…


漢方養生指導士、そして、
FTPピラティスインストラクター国際ライセンス
の合格通知が届いていましたハートたち(複数ハート)

応援くださった皆様、
ありがとうございます黒ハート

さっそく、昨日の授業から、
ピラティスを取り入れ始めました。



夏の終わりとともにデトックスし、
新たなライセンスも加わり、
今月も楽しみな1か月のスタートですかわいい


10.JPG



posted by YUMI at 06:50| マクロビオティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

小豆ご飯

今日は15日、小豆ご飯の日です。

昔から日本では、毎月1日と15日に
小豆ご飯を食べていました。

小豆には、腎臓を保護する働きがあります。
利尿作用があるので、むくみがちな方には、
とてもオススメな食品です。

そんな今日の夕食は、

小豆ご飯ディナー.JPG

もちろん、小豆ご飯です(笑)
白擂り胡麻をたっぷりかけて…

人参、蓮根、若布、玉葱、じゃが芋の具沢山お味噌汁に、
主菜は、きのこチャンプルー、
副菜は、白菜と揚げの煮びたしを。

きのこチャンプルーは塩・胡椒味で、
長葱と凍らせ豆腐を使いました。

凍らせ豆腐の作りかたは、簡単!
お豆腐をいったん凍らせて解凍します。
そうするとイイカンジに水分が抜け、
そのままのお豆腐や高野豆腐とは、
また違った食感が楽しめるんです♪

今回のきのこは、
シメジ・エリンギ・エノキ。
シメジ以外は冷凍です。
きのこも、冷凍することによって、
食感や旨味が変わります。
食べきれない時の保存方法としてもオススメです。

そして、白菜と揚げの煮びたしは、
私の大好きな一品です。

お弁当のおかずにもいいですよ☆

小鍋に、短冊に切った白菜と油揚げを入れて、
蓋をして蒸し煮にします。
水分は、白菜を洗ったときの水気と、
白菜からでる水分だけ。
白菜が柔らかくなったら、お醤油を加えて、
少し馴染ませて出来上がり。

私は、三之助豆腐の油揚げがお気に入り。
ダシも使わず、調味料はお醤油だけでも、
充分、美味しいお味に仕上がります。
お醤油も、厳選素材を使って
昔ながらの製法で仕込まれたものを、
愛用しています。

シンプルに美味しく仕上げたいからこそ、
調味料はいいものを。

私のこだわりポイントですぴかぴか(新しい)















posted by YUMI at 23:40| マクロビオティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

アトピー&アレルギー講座

今日は、美人のレシピで大人気の
山村先生の「アトピー&アレルギー講座」に行ってきました。



マクロビオティックと聞くと、
なんだか堅苦しい・制限が多いと思われる方も
いらっしゃるかと思いますが、
そんなことないんですよ。

大切なのはバランスです。

顔を見るだけでカラダの不調がわかってしまう望診講座にも
復習を兼ねて参加したのですが、
アトピー&アレルギーに関するお話も、
とてもためになりました。

陣田靖子さんのお料理の試食もあって、
とっても充実した講座でした。




米粉のパンとスイーツ、
新しい世界が広がりそうで、楽しみです。
















posted by YUMI at 18:59| マクロビオティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。