2009年01月17日

薬膳カレーうどん

先週末の三連休、漢方の講座に行ってきました。

マクロビオティックと相通ずるところ、
また、正反対のところ等ありますが、
漢方の考え方の基本は、
「陰陽五行説」
「気・血・水と臓腑」
「外感・内傷論」
そして「養生論」。

「陰陽五行説」は、
マクロビオティックでも学んでいましたが、
「気・血・水」の考え方、
かなり、しっくり来ました。

特に「気のはたらき」や種類に関しては、
なるほど〜ひらめきと納得です。

四季の養生の中で「冬の養生」としては、
・睡眠時間をたっぷりとる
・寒さを避け暖を取り、陽気を発散しない
などがあります。

冬は、太陽が昇るまで起きない方がよいそう。
そして、激しい運動も控えた方がよいそう。

う〜ん、困りました。
来月頭に、空手の審査があるので、
今週から朝練してるんです、早起きして…

審査までは朝練を続けたいので、
その分、「地の気」である食べ物で
補うことにしました。

薬膳カレーうどん.JPG

「薬膳カレーうどん」

具は、
・大根、大根葉、人参、長ネギ、白菜
の冬野菜たっぷりに、
・生姜、クコの実、蓮の実、百合根、紅花、白木耳
を入れ、
・豆味噌、醤油、昆布茶、カレー粉、
で味付け。
そして、
「漢素」の「QI」
スープストック代わりに使いました。

こちら、ティーバッグ状になっていて、
手軽に薬膳が楽しめます。
お茶としても飲めて便利です。

しばらくはまってしまいそう…


漢方、面白いです揺れるハート
新年早々、また新たなワクワクワールドが広がって、
楽しみが増えました。

今年もステキな年になること、
決まりです!ぴかぴか(新しい)









posted by YUMI at 23:37| 漢方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。