2009年06月16日

BALI日記 機内食

梅雨入りもして、6月も半分過ぎましたね。


ここまで引っ張ってきたBALI日記ですが、
今日が最後、帰りの機内食編です。


まずは軽食から。

R0010468.JPG
こちらは、母の普通食の軽食。

R0010469.JPG
ベジタリアンミールの軽食は、
小さめのリンゴと、
きのこの寒天寄せサンドです。

R0010470.JPG
このサンドイッチ、とても美味しくて、
寒天寄せをサンドイッチにするアイデア、
ナイスでするんるん

母は、
「ベジミールのほうがいいな〜」
と何度も何度も繰り返してました。

私もそう思います。
 
 ラッキー揺れるハート


そして、着陸前の朝食です。

R0010471.JPG
 普通食の朝食

R0010472.JPG
 ベジミールの朝食


またもや、母の
「ベジミールのほうがいいな〜」
が…

行きはイマイチなベジミールでしたが、
帰りは、大満足でしたハートたち(複数ハート)



もう、すでに4か月前のこととなった
BALI旅行。

少しずつブログアップしたおかげか、
未だに余韻に浸っています。


この旅行、ホスピタリティあふれる
ガイドのグンデさんなしでは、
どうなっていたことやら想像もつきません。

本当にお世話になりましたかわいい

次回のBALI旅行の際にも、
是非またお世話になろうと思います。


私と母の絆をさらに深めてくれたBALI、
そして、旅行のきっかけとなった
「Dharma Jati」
窓口のMeG salon に感謝です黒ハート

 
  Terima kasih.ぴかぴか(新しい)


R0010413.JPG


グンデさんのご予約は、
MeG salon へどうぞ。



posted by YUMI at 09:55| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

BALI日記8

BALI島滞在最終日、最後の観光は、
バリ島南部ウルワツ地区にある
ウルワツ寺院です。

DSCN0626.JPG

ここでも、母と私、
同じような写真を撮っていました。

R0010421.JPG
 母

DSCN0625.JPG
 私

やっぱり母娘なんですね〜黒ハート


こちらは夕陽スポットとして有名で、
毎日、ケチャダンスが上演されています。

R0010425.JPG

正面に席を確保したので、
夕陽が沈むのを眺めながら
ケチャダンスを堪能してきました。

R0010428.JPG

R0010441.JPG

R0010444.JPG

R0010446.JPG

R0010453.JPG

R0010448.JPG

R0010463.JPG

R0010464.JPG

R0010465.JPG

かなり風が強かったので、
火をつけて大丈夫なのかと
ハラハラしてしまいました。


雨期だというのに、
この日も夕陽がキレイで、
大満足の旅のしめくくりとなりましたぴかぴか(新しい)

posted by YUMI at 19:31| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

BALI日記7

さてさて、BALI滞在最終日です。


体調も元に戻ったので、
ホテルで朝食をとった後
しばらくお部屋で休んでから、
チェックアウトしました。

DSCN0602.JPG

とても素敵なホテルだったので、
もう少しホテル内を散策したり、
ヨガやエアロに参加したり、
トリートメントを受けたかったですが、
次回のお楽しみということでとっておきます。


目指すは、サヌールの
インティ・バリさんぴかぴか(新しい)

こちらは、天然手作りソープのお店ですが、
バリの天然塩なども扱っています。

DSCN0603.JPG

店内は、思ったよりこじんまりとしていました。

お土産用に、
ソープや、天然塩、有機栽培赤米の玄米茶を購入。
残念ながら、有機赤米の玄米は売り切れでした。

お隣は、オーガニックカフェになっていて、
のんびりリラックスするのによさそうです。

DSCN0604.JPG


こちらでランチでもよかったのですが、
私たちは場所を移して、同じくサヌールにある、
オーガニックカフェの Cafe Batujimbar さんへ。

DSCN0606.JPG

お客様のほとんどは、欧米人の方々です。
メニューも英語なので、助かりました。

私は体調も考えてさっぱりとしたものが食べたく、
母はパスタが食べたいとのことで、
チョイスは、サラダとスパゲティとベジサンドにしました。

DSCN0610.JPG

DSCN0612.JPG

DSCN0611.JPG

店内も素敵なんですが、
ティーポットや小物がラブリーです揺れるハート

DSCN0608.JPG

母も気に入ったようで、
ふたりでいろんな話をしながら、
ゆっくりとランチを楽しみました。

お隣にもお買いもののできるお店があるので、
キャンディやスイーツなどのお土産も購入できます。



そして、限られた時間ですが、
どうしてもビーチに行きたかったので、
スミニャックのビーチへ。

DSCN0613.JPG

DSCN0614.JPG

R0010417.JPG

ビーチチェアに横たわりながら、
波音に誘われて、少しお昼寝タイムです眠い(睡眠)


 海っていいですねハートたち(複数ハート)


サヌールからスミニャックに移動したのは、
もう一軒行きたいお店があったので…

マクロビオティックカフェのZulaさんです。

DSCN0621.JPG

DSCN0615.JPG

店内には、日本でお馴染みの
マクロビオティック製品がすらり。

DSCN0622.JPG

おなかが空いてなかったので
店内ではフレッシュジュースをいただいて、
テンぺのピタサンドを持ち帰りにしました。

DSCN0623.jpg

どちらもとっても美味しかったので、
次回BALIに来るときは、
スミニャックのホテルに滞在して
毎日、こちらでお食事でもいいな〜黒ハート

DSCN0624.JPG


もう少しゆっくりしたかったのですが、
次の場所へ移ります車(RV)


posted by YUMI at 20:37| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

BALI日記6

またまた、更新に間があいてしまいました…


昨日は、母の日でしたねかわいい

母と行ったBALI日記が途中なので、
続きをアップします。



BALI滞在3日目、観光の2日目。

あいにく、私は体調を崩して、
ホテルの部屋から1歩も出られませんでした。。。

旅行前が、あまりにもハードなスケジュールだったので、
気が緩んで疲れが出たのかもしれないですね。

なので、この日の私の写真はありません。


ひとりでの食事は寂しいものですが、
ホテルレストランでのビュッフェ朝食、
母には申し訳ないのですが、
ひとりで行ってもらいました。

朝食後、ホテル内を散策したようです。

R0010351.JPG

R0010357.JPG

R0010358.JPG

R0010342.JPG

私たちが行ったときは雨期だったので、
この日は、あまりお天気がよくありませんでした。

母が朝食から帰ってきても、
私の体調は戻らないので、
母には、ひとりで観光に出かけてもらいました。

私も楽しみにしていた2日目だっただけに
とても残念だったのですが、それ以上に、
初海外旅行の母をひとりにしてしまうのが
本当に申し訳なく、悲しい気持ちでいっぱいに。。。

ですが、ガイドのグンデさんに
この日もお願いしていたので、
電話で事情をお話しして、
母をアテンドしていただきました。


母は、和食が食べたかったらしく、
昼食は、日本食レストランに行ったそうです。

R0010359.JPG

R0010360.JPG

なかなか素敵なお店だったようですよ。


そして、バリ島の南西部にある、
タナ・ロット寺院へ。

R0010365.JPG

R0010364.JPG

こちらは、満潮時には渡れなくなり、
海に浮かんでいるように見えるそう…

R0010363.JPG

バリ島屈指の美しい夕陽のスポットとして
有名なタナ・ロット寺院ですが、
母は、もうひとつの夕陽スポットへ移動し、
ディナーを満喫したようです。


ジンバランビーチ沿いにあるイカンバカール。
シーフードバーベキューのお店が軒を連ねます。

R0010377.JPG

R0010369.JPG

R0010370.JPG

母は、待望のロブスターをオーダーして、
ご満悦だったようです。

R0010372.JPG

他に、貝とお魚もオーダー。
シーフードをオーダーすると、
ご飯と青菜も付いてくるそうです。

R0010373.JPG

R0010374.JPG


美しい夕陽を眺めながらのディナーは、
旅の思い出作りに最高のシチュエーションですよね揺れるハート

ガイドのグンデさんが撮ってくださった、
ジンバランビーチの美しい夕陽を
お楽しみください。

B1.JPG

B2.JPG

B3.JPG

B4.JPG

B5.JPG

B6.JPG

B7.JPG


実際に見ることはできませんでしたが、
写真を見てるだけでも癒されます。


そして、母の表情から、
楽しい旅だったことが伺えます。

R0010371.JPG

お母さん、
次回の旅行は、体調バッチリで同行するからね!


この日、
MEGバリのグンデさんがいらっしゃらなかったら、
母の楽しい旅の思い出は、作れなかったと思います。

前日にお会いして、堪能な語学力と豊富な知識、
そして素晴らしいお人柄とナイスホスピタリティは
わかっていましたが、
本当に、お世話になりました。

感謝ですぴかぴか(新しい)

R0010367.JPG


posted by YUMI at 19:46| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

BALI日記5

まだ観光初日が終わらないBALI日記です(^^;


テガラランを後にして、
ウブドに戻ってきました。

お目当ては、ウブド王宮とも呼ばれている
サレンアグン宮殿でのバリの伝統舞踏です。

ウブド王宮1.JPG

ガムランの演奏から始まります。
ウブド王宮2.JPG

ウブド王宮3.JPG

そして、レゴンダンス…
レゴン1.JPG

ギョロっと見据える目の動きが特徴です。
レゴン2.JPG

レゴン3.JPG

次は、バロンダンス…
バロン1.JPG

バロンは、力と善を象徴する聖獣だそうです。
獅子舞の獅子よりも顔は愛嬌があるのですが、
全体をみると大きくて、
なんだかゾクっとしてしまいました。
バロン2.JPG

バロン3.JPG

バロン4.JPG

最後は、舞踏劇「スンダ・ウパスンダ」
ダンス1.JPG

おぢさんたちの顔がひょうきんです。
ダンス2.JPG

こんなおぢさんも…
ダンス3.JPG

おばさんも…
ダンス4.JPG

おねえさまたちも…
ダンス5.JPG

そしてラインナップ。
ラインナップ.JPG

かなり見応えのあるダンスに
大満足でした揺れるハート


ウブドで行ってみたいベジタリアンカフェや
オーガニックカフェがあったのですが、
母が疲れていたのでホテルに帰りました。

初日から飛ばしすぎですね。。。



さて、今日から、
「ムエビート」のレッスンが始りますぴかぴか(新しい)

ドキドキしながらもワクワクしています。

参加して下さるお客様に楽しんでいただけるよう、
はりきって行ってきますパンチ


posted by YUMI at 19:45| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

BALI日記4

先週、ブログ更新の後、
映画「マンマ・ミーア!」を観てきました。

画もキレイですし、
音楽も、モチロンサイコーですし、
もう、楽しくってハッピーになれる、
オススメの映画でするんるん

 恋したくなりますよ!黒ハート



さて、BALI日記の続きです。
ランチの後は、
「タマン・ユアン寺院」に行きました。

こちらは、バリで2番目に大きい寺院で、
「バリ島で最も美しい寺院」と
言われているそうです。

周りはお堀で囲まれていましたが、
写真を撮るほどには美しくなかったのが残念です。

タマン・ユアン寺院1.JPG

タマン・ユアン寺院2.JPG

タマン・ユアン寺院3.JPG

観光客は、
ここから先の寺院内には入れません。
タマン・ユアン寺院4.JPG

アグン山を模した屋根の重なる塔の「メル」です。
タマン・ユアン寺院5.JPG

寺院というより公園という印象の強かった
タマン・ユアン寺院。
ガイドのグンデさんが、
いろいろ説明してくださったのですが、
暑さでボ〜っとして覚えていません。

 ごめんなさい…ふらふら



その後、ウヴドを経由して、
母も私も、とても行きたかった
テガラランのライステラス(棚田)へ。

あいにくの土砂降りでしたが、
それもまた風情があって素敵でした。

ライステラス1.JPG

ライステラスカフェ「Teras Padi Café」
の店内からの眺めです。

ライステラス2.JPG

ライステラス4.JPG

しばし、風景を堪能した後、
軽食をいただきました。
ライステラスカフェ.JPG

野菜スープと、蒸野菜、
そしてミーゴレンです。

お味は、まずまずといったところですが、
器や盛り付けが参考になりました。


腹ごしらえも済んだので、
伝統舞踊を観に、
ウブドに戻りますぴかぴか(新しい)




posted by YUMI at 19:01| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

BALI日記3

とっても遅い更新のバリ日記。

今日は、フィットネスクラブ併設の
ネットカフェからのアップです。


デンパサールを後にして、
待望のランチ!

何件か候補があったのですが、
まずは、一番来てみたかった、
豆腐料理専門店の「Cafe TAHU」へ。

お店の中は、

TAHU1.JPG TAHU2.JPG

こんなカンジです。

クーラーは、もちろんないですが、
暑さの中でのランチも、
いいものです。

メニューは、コチラ。

TAHU MENU.JPG

現地語のみなので、
ガイドのグンデさんに説明していただいて、
オーダーもお願いしました。

お食事は、

TAHU FOOD.JPG

お豆腐料理のオンパレードですが、
それぞれ味付けが違うので楽しめます。

こちらのお豆腐は、
日本でいう「厚揚げ」のようなかんじです。

どちらかというと濃い味付けに合いますね。

母はビール、私はお水を頼んだのですが、
お水のサーブに、ちょっと笑ってしまいました。

TAHU W.JPG

ストローの刺しっぷりが豪快です。



さて、
そろそろ映画を観に出かけます。

バリ日記は、少しずつ、
まだまだ続きます(笑)


posted by YUMI at 13:01| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

BALI日記2

今回の旅の第一目的は、
「Dharma Jati」を訪れること。

バリのデンパサールにある孤児院です。

私と母がバリに行くきっかけとなったのは、
「Dharma Jati」のチャリティーパーティーでした。

資金不足のために、建築途中で中断している
院の増築費用を集めるパーティーです。

実際に現地に行ってみると、
DSCN0545.JPG

このようなカンジで、
また、他の階の部屋や階段も、
壁がむき出しの状態でした。

学校に通う年頃の子どもたちは学校だったので、
小さい子供たちがお出迎えをしてくれ、
日本の歌を、たくさん歌ってくれました。
DSCN0543.JPG

週に一度、日本人のボランティアの方が来て、
お勉強をみたりしてくださってるそうです。

お勉強部屋はこんなカンジ、
タイルも途中までしか貼られていません。
DSCN0546.JPG

院から見える風景は、
DSCN0547.JPG

緑が多く、子供たちの笑顔と共に、
私たちに癒しを与えてくれましたぴかぴか(新しい)



母が、子供たちがなぜ孤児になったのか、
ガイドさんに尋ねました。

昔のバリでは、信仰心がとても厚く、
どんなに貧しくても子供を捨てることなど
なかったそうです。
助け合いの精神がベースとなっているので、
周りの人の助けを受けて、
なんとしてでも育てていったそう。

それが、最近では、欧米の影響からか、
若い人を中心に信仰心が薄れてきて、
自分の都合で、平気で子供を捨てたりする
人がでてきたようです。
若者の婚姻外妊娠も多くなったとのこと…

そんな事情を聞きながら、
母が、ぼそっと言いました。

 「でも、殺されちゃうよりはいいよねぇ…」

私は、ガイドさんの話に憤りを感じたものの、
そのような視点に立つことは思いもよらず、
この言葉を聞いて、衝撃を受けました。

そして、
この母の娘でよかったな〜と、
つくづく思いました。
ここまで育ててくれた母に(もちろん父もですが…)
感謝ですハートたち(複数ハート)



日本のお菓子や折り紙などをお土産に
持っていったのですが、考えてみれば、
お金のほうがありがたいですよね。

ということで、後から、
ほんの気持ですが、寄付させていただきました。


 バリという素晴らしい土地に巡り合わせてくれたこと、
 母娘ふたり旅のきっかけを作ってくれたことに感謝して黒ハート


これからも、私でできる範囲のことはしていきたい、
そう思っています。

日本では、
渋谷にある「MEG」が窓口となって活動しています。

現在、HP上にはボランティアに関する記載がないのですが、
今までの実績や記録はきちんと管理されていますので、
ご協力いただける方は、「MEG」までご連絡いただけると
嬉しいですプレゼント





posted by YUMI at 16:53| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

BALI日記1

バリ旅行、行動開始第1日目。

まずは朝食前に、
母とふたりでホテル内をお散歩しました。

雨期なので、快晴ではありませんが、
THE RITZ-CARLTON,BALI RESORT&SPA
の風景をお楽しみください。

R1.JPG
 
R2.JPG 

R3.JPG
 母の後ろ姿が…

R4.JPG

R5.JPG 
 お昼寝するのに気持ちよさそうな場所ぴかぴか(新しい)

R6.JPG 

R7.JPG 

ホテルは山の上にあるのですが、
下まで降りてみました。
R8.JPG 

R9.JPG 
 行きはよいよい、帰りは…


不思議なことに、私と母は別々のカメラで撮っていたのですが、
帰国して写真を見ていると、
なんと、同じアングルの写真が…
R10.JPG 
   私
R11.JPG
   母

R12.JPG 
   私
R13.JPG
   母
 
やっぱり、母娘なんですね〜。
血の繋がりを感じました黒ハート


朝食はビュッフェスタイルレストラン
和・洋・中なんでもありの盛りだくさん。

こちらのレストランでいただきます。
R14.JPG

ガムランの生演奏の中るんるん
R15.JPG

写真には写ってませんが、
池には鯉が泳いでいます。
R16.JPG

今年に入ってから運動のしすぎか、
やたらとサラダとフルーツが食べたかったので、
チョイスは、こんなカンジに。
R17.JPG


いったん、お部屋に帰ってから、
出かける準備をしました。
R18.JPG

お迎えは9:30。

バリ観光の始まりです揺れるハート





posted by YUMI at 18:36| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。